ラインを選ぶ基準とは?

こんばんは☆

NFGです。

 

安かったので買いました☆

渓流用にGT-R(PINK)

たっぷり300m(≧∇≦)

圧倒的にお得なので巻き替えなど気にせずガシガシ使えますな♪

 

渓流でも目立ってルアー操作がやりやすいので特に気に入ってます。

しかもピンクのカラーでちょっとオシャレにも見えます(笑)

image

 

ラインにも人それぞれこだわりがありますね。

メーカーも商品も。

 

 

自分は貧乏性?なので高いラインを巻くとついつい長く使ってしまいます 笑

 

まだいけるかな?高いし勿体ないし・・テキな感覚です。

そうなると意外なところで傷が付いていたりしてラインブレイクも増えます。

 

なので、最近の好みはもっぱらボビン巻のラインを使います。

 

高いラインをこまめに替えるのが本当はベストなのだけど、、

貧乏性な自分でもすぐ決断できるようにこのラインにしています。

 

・高いラインをこまめに巻き替える

これが一番ですが、コスト的にちょっと・・・

 

値段の高いラインはコストがかかってる分やっぱり調子が良いです。

それでもいくら高性能なラインでも必ず劣化もするし弱くなります。

そこが辛いところですね。

 

逆に安くてもある程度のラインなら短期間なら十分使えますので

それをこまめに巻き替えるのが結果的に良かったりもします。

 

 

お徳用で沢山あるので気になったら即交換!という具合に

早い段階で巻き替えてます。

 

ポパイ

 

こまめに巻き替えることで気が付きにくいリスクを早めに回避の出来るのでオススメですよ。

 

渓流用はほぼこれの5lbです。

視認性もよくしなやかで強い!渓流では使いやすいラインですよ。

バス用は多くの方が使ってるシーガーのフロロマイスター。
基本的に私もこれです。
クレハ(KUREHA) シーガー フロロマイスター 320m 5lb クリア【あす楽対応】
by カエレバ

 

 天竜川は岩によくガシガシ擦れるの頻繁に巻き替えますね。
ここぞという時は、視認性抜群のFCスナイパーのAZAYAKAを使います。
高いのでほとんど使いませんが(笑)
SUNLINE サンライン Shooter FC SNIPER BMS AZAYAKA シューターFCスナイパー BMS アザヤカ 75m 2-5lb
by カエレバ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ