スピニングのトラブル対処法

はい、おはようございます。

突然ですが、

生牡蠣、カツオのたたき

ワタクシNFGの大好物です♪

oyster12

t02200147_0800053313227301007

プリッとした触感の生牡蠣とかサイコーですね♪

 

で、数日前に両方食べたんですが、その後お腹の調子が・・・

そう!

見事に当たりました(>_<)

飲まず食わずで、現状のNFGはこのようになってます・・・

t02200224_0800081413227302016
減量中のジョー。

元気なのに食べれないボクサーはもっとつらいんでしょうね・・・

幸い症状は重くは無いの牡蠣ではなくカツオか、ただの風邪?を疑っていますがはやくビールが飲みたいです(>_<)

生牡蠣は当たるとホントに酷い事になるみたいですね(>_<)

————————————————

さて、昨日書きましたスピニングリールですが、どうしてもトラブルがつきものですね。

とくに軽いルアーを投げ続けた時とかは

t02200165_0640048013227290748

スプールからラインがピョンっと顔を出します。

「ピョン吉」というとか言わないとか。

その時の対処法ですが、

間違ってもベイルを起こしてラインを出さないで下さいね~。

もっとひどい事になりますので!

じゃあどうするの?ってことですが、

ラインが簡単に出せるくらいドラグを緩めて竿側の糸を写真のように下方向へ引っ張ります。

t02200243_0750082913227312023
ドラグでチリチリチリ~とラインを放出します。

そのまま引っ張り続けてピョン吉が居なくなるまでラインを出します。

こうするとひどくならずトラブルが解消されるのでお勧めです~♪

かなり奥からラインが出てる時は結構ラインを出しますが、根気よく出してください~。

また、固すぎる竿を使ったり、たるんだままラインを巻き取るとトラブルが増えますのでそこら辺もご用心ですよ~。

ではでは~。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ