ニゴリの対処法

ども~おはようございます。

台風6号来ましたね~(>_<)

でも台風ってこの時期だったっけ?

まったくよく解らん天候ですね(笑)

 

ここ南信地域ですが、一晩中雨が降ってました。

たぶん他の地域も結構降ったんじゃないでしょうか?

 

これだけ雨風が続くと気になるのが…

 

【濁り】

です。

 

もともと濁ったエリアならそこまで問題にならないかもしれませんが、普段クリアな場所は結構大変かもしれませんね。

 

なんせ、魚にとって視界が効かないんですから。

 

それなりにストレスだと思います。

じゃあ全く釣れないのか?

というとそうでもなく、それなりの狙い方もあります。

 

例えば、急に暗がりに入ったとしたらどんな行動しますか?

または視界が悪くなったりしたら?

 

何も無いところをオラオラ~なんて進める人はそうそういませんね(笑)

 

大抵の人は安全を確認しながらゆっくり進むんじゃないでしょうか。

 

ということは魚も同じなのかな?と考えて私なら魚が安心できそうなところを狙います。

と、いうことで

 

 

画家なみの絵心で表してみました(笑)

 

○クリアウォーター

 

ニゴリが入ると…

 

緑色のが魚です・・・

少しでも伝わりますでしょうか 笑

 

というように、濁りが入るとタイトに着く傾向があります。

 

なので、ノーシンカーとかのフォールやステイを長めに取ったり【スロー】を意識すると良かったりします。

魚もストレスから本調子じゃないことも考慮して。

 

ただ、いつもより釣れない状況なので根気がいる釣りになるのは間違いないかと(笑)

と、いうことで行かれる方は頑張ってください(笑)

 

で、実はここでは書けないような一歩踏み込んだことをメルマガで書いたりもしています。

無料なので気軽に登録しちゃってくださいね。

*メールアドレス
名前
好きな釣り

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ