ラインの色

おはようございます(^_^ゞ

NFGです。

昨日すこーしだけ天竜川へ行ってきました~。

ちょっと水増えてますね~☆

実釣時間は約一時間位でしたが、少しでも水辺に行くと変化に気が付きますね♪

今回は魚を釣らず偵察でした(負け惜しみw)。

しかし、昨日の気温差はびっくりしましたね~。

朝めっちゃ寒かったのに午後には暑いくらいでした♪

午後から行けば良かったよ…w

今日から一気に春めいてくるようですね。

アツい季節が来ますね♪楽しみです(≧∇≦)

さてさて、今日は改めてラインの色の便利さを体感しました。

ずーっとバス釣りをやっていて

ライン=目立たせない

でしたので最初は渓流でも本流でも同じ様にクリアなラインを使用しておりました。

たたでさえ流れに慣れてないのにルアーがどこにあるかわからず、それはもう大変でした。

いきなり重くなったと思ったら思わぬところで根掛かってることもw

で、最初は抵抗ありましたが、渓流の人はみんな目立つラインだな~と思い使ってみたら、

もう手放せませんね♪

ルアーの操作性が半端ないです☆

最近は天竜川でもバスが釣れるからその流れでトラウト狙うこともあると思いますが私は色つきのラインをオススメしますよ☆

特にGT-Rのピンクがお気に入りですね♪

サンヨーナイロン GT-R PINK-SELECTION 300m

まだ使ってませんがバリバスのトゥイッチ専用ラインが出ててそれも結構良いみたいですね♪

うんちくばかり垂れないで早く魚を釣りたいですw

雪解けで水位が上昇しやすいので水辺に立つ際は注意しましょう☆

では今日もありがとうございました~。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ