ルアーのリズム♪

はい、おはようございます♪

ナマコ酢で若干飲みすぎたNFGです(>_<)

 

でも海の幸は良いですね~と思ったらふきのとうも頂き、海と山?のコラボレーションでした♪

なんか最近貰い物オンパレードだぞ(笑)

 

 

さて、日に日に暖かくなって釣り易くなってきましたね♪

 

今日も仲間が釣りに行ってるので改めて釣果を聞き出したいと思います☆

 

今日は「ルアーのリズム」という事で結構有名な話を。

 

ルアーにはリズムがあって、使い込むことにどんどん自分に馴染んでいきます。

 

逆にあまり使わないものはリズムが狂ってきます。

 

身に覚えのある方も居ると思いますが、

 

ビッグベイトを流しながら打っているとバス発見!

 

すかさずスモラバ(小さいルアー)に持ち替えてキャスト!

 

ミスキャスト!→ バス逃げるw

 

私は良くありますねw

 

極端にルアーが変わると結構ミスキャストしやすいんですね。

 

で、これを繰り返すとリズムが狂います。

 

でも、同じルアー(信頼できる)を投げ続けるとキャスト精度がどんどん上がり、その日の魚の反応も解り、リズムが上がります。

 

キャスト位置

トレースライン

スピード

 

ルアーを絞ることでさらに細かく反応が見れるのを何となく体感することが出来ます。

 

すると、それが釣果に繋がることが多いです。

 

いろいろルアーを替えるのも良いけど、ある程度調べてなんとなく効きそうなルアーを把握したらこだわってみる。

 

そうする事で釣果に結びつくことも多くなりますよ。

 

 

 

これは以前スコーンにこだわって投げ倒した一本です。

 

ドヤ顔感が腹立ちますがw

 

F1000228

 

タックルデータ

ロッド : タクティクス タイラントH

リール: メタマグDC

ルアー:PDチョッパー1/2+スタッガー5in

ライン フロロ16lb.

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ