何だかんだで釣る人、釣れない人

おはようございます。
南信フィッシングガイドです。

 

ふと思い出したんですが、以前全く魚が釣れない時がありました。

 

もう、なにやってもダメ、アタリすらない…
正直バス釣り辞めようかと(笑)

 

私にもそんなときがありました。
今は辞めなくて良かった~♪
って思いますが。
まあそのおかげでバス釣り病は重症化してますがね(笑)

 

で、その全く釣れないとき、同じ状況で同じような釣りをしてるのに

結局最後には釣る仲間がいたんですね。

 

そんな人は周りに居ませんか?
何だかんだで釣っちゃう人。
持ってるような人。

 

最悪なコンディションで仲間に釣られたロクマルです・・・(>_<)

 

いいな~何て思ってました。
で、結局その違いは何かというと…

 

【引き出しの多さ】

 

なんじゃないかと思います。
他にもいろいろあると思いますが

 

いろんなパターンを経験して
これはこう
こんなときはこれ

 

みたいなパターンがあって釣れるイメージが有るからどんな状況でも似たような攻め方を無意識ででもやってたり。

 

ええ~そんな攻め方?
とか奇抜なことに見えても実際は過去の引き出しから選んでるだけだったり。

 

こうなるには経験がものを言いますが
いろんなパターンをみると
それだけで知識も増えるので役に立ちます。

 

そして、これは人の技を盗んでも同様に使えます。
DVDとか沢山見てあっそういえばこんなパターンやってた!!
とか覚えておくといざという時、結構役に立ちます。

 

自分だけの必殺技も良いけど、
釣れるレパートリー沢山覚えるのも上達の秘訣なのです(≧∇≦)

 

 

外道ですが以前の経験が活きた結果の雷魚です 笑

DSC_0816

 

 

今日もありがとうございました(^^)

南信フィッシングガイドでした。

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ