小渋カップ2015 その②

おはようございます。

南信フィッシングガイドです。

 

はい、勝手に小渋カップの続きです。

 

サイズは小さいけどマイキーとクランクで爆釣を味わい

リミットメイクは達成されました。

 

このままでも楽しいけどサイズアップを求めて大幅に移動。

このころには日も上がってきたのでゴミ溜まり周辺もチェックします。

 

7.29oono1

 

ピンスポットだけですが、出ることは出ます。

が、なかなかフッキングまで至らず一旦諦め。

 

ここからしばらく釣れない時間が続き全員集合してからのお昼タイム。

 

wpid-dsc_0533.jpg

 

釣れてないけど、湖上のデザートは至福のひと時です。

 

何気ない会話と見せかけて、実は皆探り合い、静かに殺気だっておりました(笑)

 

試合と言うことでみんな本気ですな。
新鮮な雰囲気です。
推測ですが一応みんな4本は捕ったようす。

 

う~んピンチ(笑)

 

1時間ほど休憩を挟み、午後の部開始!

 

fe3fc_Cba76qT9Z1439213954_1439214005

↑ M君 & K日さん

2pLMlKcgqjSPH9b1439214022_1439214058

↑ K君 & 宮崎

09VIf0hq7gId7lu1439217035_1439217072

↑ K池くん & K平くん

 

vmFsDprxiR7dnCD1439389675_1439389696

Iくん & 師匠

※顔出し許可を取ってないので隠してあります~。

 

 

蜘蛛の子散らす勢いで散って行きました。
朝一先攻者がいて入れなかった場所へ行きますが、ここも不発。

ここで釣れなきゃどうするの!?
って感じですが、kくんが34cmを釣ってくれてなんとか入れ替え成功。

 

wpid-1439206128885.jpg

助かりました☆

その後入れ替えも出来ず、パッとしないまま夕方になり

このままかと思いきや、岬周りでスピナーベイトに・・・

 

 

 

 

 

やっぱりこいつらが釣れはじめました(笑)
image

27cmラッシュ突入!

 

何匹釣ってもこのサイズ。

何とか28cmが混ざり(ほとんど変わらん笑)
wpid-dsc_0541.jpg

一応入れ替え。。。

 

 

そうこうしてるとPM5:00の帰着時間に。

そう、12時間もやってました(爆)

こんなに疲れた釣りは久しぶりですね。

 

 

ドキドキしながらウェイインです。

 

 

その③に続きます。

NFG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ