小渋ダム解禁しました☆

どもっおはようございます。
南信フィッシングガイドです。

 

待ちわびました(^^)
2015年いよいよ小渋ダムのスロープが解禁しました☆

 

解禁後、最初の土曜日。
今回は仲間内でのプライベート釣行です。
実は仲間内の釣りはほぼ100%縛りが入ります(笑)

今回の縛りは
●ベイトのみ
●竿4本以内
(内2本はビッグベイト、ジグ固定)

でした。

 

個人的に縛りは絶対あった方が良いと思う派です。
私のようにブレやすい人間は特に(笑)
縛ることで集中して出来ますからね。

 

 

さて、毎年そこまでの混雑はないので普通に朝5時スロープ到着にしました。

しか~し着いてビックリ!

解禁を待ちわびたボートでスロープが埋まっていました(笑)

 

 

出撃済みも入れるとすでに10艇ほど。
これは混戦の予想(笑)

 

案の定どこへ行っても人だらけです(笑)
そして、降った雨の影響でかなりの濁り。

状況としては厳しい感じかな?
開始早々感じました。
弱気過ぎ?(笑)

 

水位はかなり下がってこんな感じです。

 

解禁前

解禁後

 

すべてさらけ出てます。。。

 

実際出撃してみると森を見上げる感じで蝶も沢山飛んでいて

幻想的な雰囲気です。

もの○け姫適な感じでしょうか♪

 

 

まずはメインとなる上流のインレットを目指します。

 

が、インレットからの距離が遠く流入する時には激濁りしていて

生命感ゼロ。

 

速攻で見切り。

 

という事で、バンク沿いを適当に流します (笑)

パターンとかよりも釣れればいいな適な感覚で

トップ系で攻めますが、見事に無反応。

 

ちなみに透明度は10cmほどです 笑

 

一通りトップに満足し、マキモノやミノーに替え、なんとか安心の一本。

スピナベでは速すぎ感があったのでミノーのウキウキメゾットで☆

実は同じようなバンク沿いでも釣れる釣れないが違うので面白いです。

魚の人気度が違うんですね~。

 

 

34cmほどでした。

 

他の仲間も同じようなところで釣れてました。

 

 

その後は何もないままお昼を迎え、ランチタイム。

湖上で食べるキンキンの冷やしそばは最高です(^o^)/

ノンアルビールも♪

 

 

 

心配していたクーラーボックスのバス臭ですが、

何とか感じない程度に無くなってて一安心 笑

何事も時間が解決してくれました。

 

 

何があったかはこちら。

http://bit.ly/1Fi9ebM

 
その②に続く。

またよろしくお願いします~☆

 

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ