春の(個人的)ルアーの選び方

おはようございます。

南信FishingGuideです。

 

急に暖かくなり一気に春を超えて初夏のような暖かさになりました☆

 

最近は半袖でも良いんじゃない?ってくらいな陽気ですね。

 

前回行ったダムもこれで水温上がればうれしいですけどね。

 

長野の遅い春はまだこれから!という事で春に使うバスルアーの選び方を書いてみます。

 

基準は【ハードルアー】です。

 

なぜなら、まだ体が本調子でないこの時期にキャッチ率を上げるとなるとフックむき出しのルアーが有利だからです。

これならしっかりバイトできなくてもフッキングしますよね?

 

 

 

と、いうことで私のこの時期の一軍ルアーは・・・

 

●PDチョッパーjr+スタッガー5in :春の代名詞?主にスコーンでの使用します。

まずはボトムを取ってゆっくり巻きます。

経験上、早巻よりもゆっくり目のほうが調子が良いです。

(ゆっくりって曖昧ですけどね)

タックルですが、確実にフッキングしたいのHクラスのロッドにラインはフロロ16lb.を使います。

ダウンロード (3)title

 

 

ワイルドハンチ:一年中使いますが、春は特に効果的な赤系を使います。実績もあるし、なにより釣れる気もするからなのが理由です。

グラスロッドやMクラスのロッドでラインはナイロン14lb.で使用します。

ダウンロ1ード

 

 

ウィンドレンジ1/2oz :ダブルコロラドでゆっくり引けるので動きの鈍いこの時期は特に出番あり。

風が強い日でもしっかり飛んでくれます。

タックルはMHクラスでやってます。
こちらもラインはナイロンの14lb.です。

DSC_0005

DSC_0005

ルドラ : 存在感、飛距離、使いやすさと個人的にナンバーワンのミノーです。
特にオリジナルが好みです。
ロッドはHロッド ラインはフロロ16ポンドを使ってます。
wpid-puffer-5.jpeg

他にはフラッシュミノー(激アツレッド)も確実に持っていきます。
image

 

このルアーもルドラに続いて愛用ですね☆

使い方は主にポーズを織り交ぜた連続トゥイッチです。

たぶん普通の使い方です笑
ポーズ時に「ガチコーン」と来ますよ(≧∇≦)
やっぱりキモはポーズでしょうか♪

 

 

ラバージグ
ピンポイントや止めたいときに使います。
3/8 、 1/2 オンス を状況で使います
タックルはルドラと同じでHロッドにフロロ16ポンドです。

意識することは【ボリューム】です。

 

 

 

他にもいろいろありますが、確実にこれらは持っていくルアー達です。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ではでは、今日もありがとうございました。

南信FishingGuide
釣果UPメールマガジンも発行中です。

無料ですのでお気軽に登録ください。

メルマガ登録でシーズナルパターン解説ファイルをプレゼント中

*メールアドレス
名前
好きな釣り

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ