自分に置き換えて考えてみる

はい、おはようございます。

日に焼けると真っ赤になってそのまま終わるNFGです。

日焼けで真っ黒に憧れます(笑)

ダウンロード (9)

 

 

 

さてさて、本日「餃子の王将」に行ってきました。

なぜか無償に餃子が食べたくなっちゃたんです♪

ダウンロード (8)

あれ、なんででしょうね。

 

無償にラーメンだったりマクドナルドだったりピンポイントで食べたくなるものってありませんか?

 

ラーメン食べたいスイッチが入るとラーメン以外はあまりテンション上がらなかったりします。

細かく言うと「あの店の醤油」とかね。

 

ここまで細かいかはわかりませんが、魚にも言えると思う事に気が付きました。

 

その時々で魚がメインに食べている(食べたい)物があります。

例えば小魚を追ってボイルしているとします。

その時のバスは

 

「魚」が食べたいのです。

 

昆虫でも、甲殻類でもなく、魚がいいんです。

 

よく目の前でボイルが起こって、全く関係ないルアーを投げても完全スルーなんてこともあります。

 

プレッシャーもありますが、きっとベイトとルアーがあっていないんだと思います。

 

なので、食性で食わすなら食べてるもの(ベイト)にルアーを合わせる必要がありますね。

これを「マッチザベイト」といいます。

 

大きさ、色、形、出来るだけ沢山コピーしてください。

バイト率が数倍になります。

 

t02200138_0400025013173160312

 

なので、魚が食べているものを知ることはとても大切です。

そこが分ったらそこを突く!

 

これが更に釣果を伸ばす秘訣です。

 

一つのワームやルアーでもやり方によって表現方法も変わるので、よりマッチザベイトにするのはどんな使い方をすると良いか?

 

これを意識すると違うものが見えてきます。

 

今日もありがとうございました。

南信FishingGuide

 

 

—————————————————————————————————————————————–釣果UPメールマガジンも発行中です。

無料ですのでお気軽に登録ください。

メルマガ登録でシーズナルパターン解説ファイルをプレゼント中。
http://lid-ex.jp/fx6554/2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ