いろんな釣り方でバスを狙って見ました。

こんにちはガイド宮崎です。

 

前回調子よく釣れた小渋ダム!

17年小渋ダム解禁〜!50upも出ましたよ!

 

ですが、いろんな釣り方を試して見たくて行って来ました。

 

 

巻物が不発なんでそっちでも釣りたいし。

ということで、朝6:00頃出発。

気温は13度・・・相変わらずハーフパンツなので寒いです(笑)

 

今回こそは巻きで釣りたい!と巻物ポイントへ直行します。

水の色は前回と同じで水位のみやや下がってます。

 

マイキーを中心に投げますが、やっぱり沈黙。

平和そうに泳いでるベイトしかいません。。。

 

 

さて、ポイントを変えようか。

としたその瞬間、

コツーンというアタリから竿先に重さと生命感が!

 

あまり抵抗はしませんが、やったー釣れたーと喜びながら寄せてくると、ボート際で急に暴れ出す!

 

しかもパワーが半端ない!

でも鯉のヒキでもない。

 

これはやばいんじゃない?

っとニヤケながらなんども突っ込みを繰り返し、巻いては離されを繰り返した末、ようやくキャッチ成功!

 

 

 

それは見事な髭男爵でした(笑)

 

ナマズ好きなんで嬉しい外道。

ロクマルはありましたね。

いやーしかし、ナマズって可愛いですね。

見るだけで癒されます^ ^

そのうち飼おうかな。

 

このナマズはお腹パンパンで卵持ってそうだったんで素早くリリースしました。

いっぱい産んでくれ〜。

 

ちなみにラインはヌルヌル。

ぺぺ的なものがたっぷりとw

 

次のポイントへ

ここはまた入り直すとして、ワンドの中や外もチェックします。

今回の目的はいろんなリグを試すこと。

ラバージグ
テキサス
ダウンショット
ネコリグ
トップ系

などなど。

 

状況が変わればまた変わりますがいろんなパターンを知っときたいですからね。

ということで、最初はラバージグ

重さやトレーラーで使用感が変わって来ます。

ワンドの中の方が良かったかな。

 

続いてダウンショット、ライトリグは苦手ですw

動かしたい気持ちを抑え、我慢を重ねなんとか一本。

 

大きくはないけど久々のドラグ音を響かせ気持ちいい釣りでした。

こちらはワンドの外側です。

 

相方もネコリグで。

(ネコの写真がなく別の魚です)

 

途中クランクも巻きましたが、ワンヒットのみでしかもバラし・・・

引きだけは強かったんでそこそこのサイズか???

 

テキサスでも出ました。

 

↓こちらは相方の44cm。

この日はこの魚が最大でしたが、とにかく元気でなかなか写真を撮らせてくれませんでしたw

 

全体的に前回よりもコンディションの良い魚が増えた気がしますね。

 

再度巻ポイントへ

夕方巻きポイントへ入り直しもう一度リベンジ。

 

相方がシャッドでバラした後マイキーでもバラし・・・仲良くバラしですw

 

マイキーに出たのは遠目で小さく見えてたんで適当にやり取りしてたらボート際のジャンプで外れました(笑)

でも近くで見ると結構なサイズだったので勿体無かったですね。

 

その後シャッドで追加とミノーのクランキングでも追加。

ちなみにこのミノーはマッキーブラックという新色。

(ただ自分でマジックで塗っただけですがw)

 

そこから何本か出たりバラしたりしましたが、巻きに対しては

掛かりが浅くテール一本とかが多かったですかね。

 

 

次はグラスロッドも試そうかな。

多分二人で30本くらい掛けて半分以上をバラすというバラしデーでしたが、

魚の反応はすごくよく楽しい展開な一日でしたよ。

 

 

 

ということで今日も読んでいただきありがとうございました〜。

宮崎

 

 

 
ブログ村にエントリーしています。こちらポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ