木崎湖でデプスカップに参加してきました!

こんにちは。

NFG宮崎です。

 

7月8日に木崎湖で行われたデプスカップに参加してきました。

 

台風の影響で河川は増水し、この大会も中止になるんじゃ?

っと心配してましたが、木崎湖は意外と穏やかで無事開催されました。

 

ちなみに近所の川は濁流です。

 

プラクティス

友人と前日入りして軽くプラをしよう。

ということで、お昼過ぎに木崎湖へ向かいます。

先についてた友人からは

「雨もなく穏やかだよ」

という連絡があり、若干フラグ気味の感じがしましたが、

のんびりプラできるな〜と思って木崎湖到着した途端

 

 

なぜかの本降り。

雨男パワー全開です 笑

 

プラ数十分で終了。

 

はじめての

実はこう言ったちゃんとした大会に出るのは初めて。

ちょっとワクワクしますね。

 

限られた時間の中で、さらに人も多い状態。

いつもと違うことばかりです。

新鮮すぎて楽しい(笑)

 

試合開始

もろもろの準備を終えて7:00過ぎの合図とともにスタート!

ポイント目指して猛ダッシュ!

定番の農具川へ向かいましたが、そこにはすでに船団が出来上がってました。

 

一級ポイントなので、仕方がないんですが、ボート多すぎてどう攻めていいかわからない 笑

これも試合の楽しみですね。

 

チョロチョロっと空いてる場所で魚探観ながらやりますが、いまいちパッとしない。

かすかなアタリはありましたが時間だけが過ぎて10:00頃までにノーフィッシュ。

まあ焦りますよね。

 

デプスカップということでビッグベイト投げましたが当然釣れませんね 笑

 

農具川以外にポイント知らないし、一応キャンプ場でも行ってみるか。

という感じでキャンプ場に向かいますが、ここでも反応なし。

ワカサギはいるんですけどね。。。

 

保険プラン

本格的に焦りだしたところで、

サイズより確実に釣れる方法で行こう。。。

 

っと弱気になります。

だってボウズは嫌ですもん。

 

 

 

ということで、水門付近のワカサギを追ってる群れにアタック!

ミドストとシャッドでなんとか2本ゲット。

 

この時点で時間は12:00。

終了まであと一時間。

 

今考えればもう一度農具まで上がればよかったかな?

とも思いますが、この時は3本揃えるのに必死になってました。

 

 

最終的には

可愛いサイズ2本で終了。

重さは688g

こんな自分につられてくれてありがとう。。

 

48人中25位と超惨敗 笑

 

まあ魚持ち込めたのでよかったかな?って感じですが、

トップは2500gくらいだと思ったのでめちゃ悔しいですね。

 

上位の方はみなさん農具川で釣ってたみたいなので、木崎湖は農具川をしっかり攻略する

ことがキーみたいですね。

この日はダウンショットやネコリグのステイで良く釣れたようですよ。

 

ちなみに

前日プラのあと雨も上がったので少し遊ぼうとキャストしたら

まあまあいいのが釣れてしまいました・・・

試合前一番やっちゃダメなパターンですな。

 

 

まとめ

結果的に惨敗なデプスカップでしたが、普段感じないようなプレッシャーや、時間とのやりとり、

攻め方のプランなど楽しめることがたくさんありました。

 

また、同じ日に湖上に出て、釣果の差や釣れた人の釣り方を知れるってすごく貴重な体験ですね。

自分との違いに気がつけてすごく勉強になりました。

 

たまにはこういうのもアリですね。

で、釣れなくてめちゃくちゃ悔しいのも事実なので、木崎湖でもちゃんと釣れるように修行します!

 

今回お世話になったモダンボートさんですが定期的に大会もやってるみたいなので、

修行がてら来年はしっかりエントリーしようかな。

 

っということで惨敗した記録でしたが、読んでくれてありがとうございました。

次はデカイ木崎湖バスをアップできるよう頑張ります!

 

宮崎

 

ブログ村にエントリーしています。こちらポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ