濁っても釣れる!好調な小渋ダム釣行

こんにちは。

NFGの宮崎です。

本日、清水ガイドがプライベートで出撃されたので近況報告です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NFGの清水です。

 

昨日のガイド結果が消化不良だったのと息子の休みが重なったので息子と小渋へ。

連日で小渋を攻めてきました。

 IMG_1500

 

いつもよりもかなり遅い10:00に出船。

濁りと水温に変化はあまりないものの、水位が昨日よりも減ってるような気が・・・。

IMG_1493

IMG_1494 

とりあえず広範囲をスピーディに見て回る為に、息子はスピナベ・自分はクランクで攻めます。

昨日とは変化を付けて色と巻きスピードを変えて行きます。

昨日の釣れた魚からもヒントはあったので、水流が当たるストレッチを中心に展開していきます。

 

さっそく反応があり、昨日とは違いトルクのある引きが!!

白濁りの中から見えた顔でデカいのと、しっかりとフックアップされている事を確認出来たので

ロッドを息子に渡してバスとの力比べ・やり取りを楽しんでもらいました。

小さい頃から教えているのもあり、ロッドさばきもなかなかなもので、意外と簡単に寄せてきて

無事にランディング成功(^^)v

 

IMG_1496

IMG_1495

 

デカっ!っていうか太い!!

ハーモニカ食いって事はアタリルアーなのか?

 

IMG_1478 

46cmをゲット!!

 

このサイズが獲れたのであとは息子に釣らせる事に専念します。

 

自分が釣れたストレッチと雰囲気が近い箇所へ行くと、自分でバンク側を狙ってキャスト。

巻き始めると同時にロッドティップが入り込み、あわせた息子。

根掛かりなんじゃない?っと思ってるとドラグが鳴り始めた!

あっさりと釣りました。息子初のスピナベFish!!

 

IMG_1474

 

サイズは32cmとまぁまぁでしたが、キャストからキャッチまで一人でやり、

しかもスピナベで釣れた事が親として、とても嬉しかった~。

 

 IMG_1499

その後も同じようなストレッチを中心に回りましたが、雲行きが怪しくなってきたため、早めに上がることに。

 

サイズUP出来た事もうれしかったのですが、息子の釣果(内容)の方がうれしかったのと、

ガイド時に役立つヒントを得られた今日の小渋でした。

 

ガイドお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

釣れてますね!

ということで、私はまだ出船できていませんが清水ガイドは2回出船ででにいろいろ見えているようですね。

まだ出船できていない私としては羨ましいばかりですが(笑)

これからもっともっと楽しくなってくる小渋ダム!

ぜひ一緒に釣りに行きましょう!

ガイド依頼はこちら★

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ