白樺湖釣行 その②

はい、おはようございます。

長い文字が並ぶと読む気が無くなるNFGです 笑

書くのも同じなので数回に区切りますが勘弁してくださいね(>_<)

 

 

昼近くになり気温も上がり始めたので休憩がてらいったん車に戻ると・・・

 

Dくん「ああっ!!」

 

GlKzMuv61uQgB6o1430729892_1430729963

 

車内に置いてあったライジャケがはち切れんばかり見事にwww

やっちまった顔が忘れられませんw

たまに話は聞くけど実際初めてみましたよ。

 

申し訳ないけど爆笑しましたw

 

さあ、気を取り直して午後の部突入!

 

 

ライジャケの恨みか、速攻ギリングでキャッチのDくん。

 

CleeRRk3EW2IP4q1430730045_1430730074

ちょっとチューンしているようでしたが、ノーシンカーも見切る天才バスを仕留めさすがです。

 

見た感じだとギリング小渋でも効きそうです。

買おうかなw

 

 

DSC_0097

暖かくなり閑散とした湖面もかなり賑やかになってきました。

 

スワンが大量に投入され、まさにゴールデンウィークな光景。

バスのペアリングは0でしたが人間のペアリングは至る所で発見しました。。。

この様子だときっとネストも・・・w

 

 

 

それとは反対にバスは一切釣れなくなりたまに天才のスクールがあるくらいで全くでした。

 

名物の信州リンゴアイスを食べ、気持ちを切り替えるも何事もなく一日が過ぎ去りました。

DSC_0087

 

一週間前はボイルも起こりまくりでパラダイス状態だったみたいですが、変化の多い春、いろんな影響からか全く違う場所になっていましたね。

 

釣りっていつもそうだけど、毎回状況が変わって、同じ手が通用しない事が多々ありますね。

 

だからこそ楽しいんだと思います。

確かに沢山釣れるのも楽しいですが、厳しい中の一匹にたどり着いたときが最高に楽しく思います。

 

例えそれが30cmほどのバスだとしても。

 

という事でたいした釣果ではありませんが3人ともボウズなしで安心して帰れましたw

 

たのしくてもやっぱりボウズは嫌ですからねwww

また行きたいな~とおもう白樺湖でした。

以上白樺湖釣行でした~☆

 

 

 

 

 

 

釣果UPメールマガジン(無料)も発行中です。

メルマガ登録でシーズナルパターンファイルをプレゼント!

ガイドの割引情報もあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ