根掛かり対処法!川で根掛かりを減らす方法とは?

 

こんにちは、NFGです。

ここ最近ですが長野県の天竜川でもスモールマウスが釣れるようになり、パンパンに太ったコンディションいいやつも結構釣れてます。

wpid-dsc_0100.jpg

そんなこともあり、普段池やダムといった【止水域】で釣りをされてた方も最近は川行かれることも多くなったんじゃないでしょうか。

 

とはいう私も渓流以外の川でルアーを投げるのはあまりやったことがなく最初は戸惑いました。

流れがある分普段する止水域でのバス釣りをはかなり勝手が違うんですね。

常に水が動いていて、さらに結構な勢いで流れていますから、うまくポイントへルアーを通すことができません。。。

しかし、ちゃんとポイントまでルアーを送ってあげないと魚は釣れない。

操作に慣れが必要でさらに水が動いてるので気をつけないと根掛かり頻繁に起こります。

ウェーダーなんて持ってなかったから回収もままならず・・・

毎回数個ペースでルアーをなくしました。

 

かなりコスパの悪い釣りでした(笑)

-shared-img-thumb-freee151108088447_TP_V

そこからウェーダーを購入し移動範囲が増えたことで回収率も増えそれに伴い魚のキャッチできるようになりました。

しかし、根掛かりを回収するのはいいけど、その度に川へ入りポイントを潰してしまう・・・

いいんだか悪いんだか・・・

 

もっと根掛かりを減らせばもっと釣果もあがるんじゃ?

そもそもなんでも根掛かるのか?

 

・水が動いてるので黙っていてもルアーが動く

・見た目以上に水流は早いのでイメージつき難い

・操作性を考えてシンキングを多用するのでそこが原因

という事だと思います。

 

実はこの現象が高確率で起こるときとあんまり起こらない時があります。

何回か川で釣られてる方は体感してると思いますが、

 

【上流 or 下流】

 

どっちに投げるかで全然変わります。

 

-shared-img-thumb-N778_bieiriver_TP_V

 

最初、渓流のイメージで上流に投げながらつり上がって行くスタイルでやってました。

大体は魚も上を向いてるんで都合いいかなと。

その結果

根掛かり頻繁!

超ハイスピードで巻く

結果ほとんど攻められない

という事に。

 

しかも引っかかるとラインが流されて外しにくいです。

 

逆に下流に投げる

・ルアーの動きを把握しやすい

・ラインを張ればフォールスピードが調整し易い

・つまりコントロール性が良くなる。

さらにたとえ根がかってもラインを緩めるだけで外れやす

(川の流れがルアーを押してくれるので)

 

特にサスペンド系を使うと本当に外れやすいです。

オススメは対岸のやや下流に投げてナナメに切るイメージだと(ダウンクロス)釣りやすいです。

 

川は根掛かりばかりで嫌だ!という方は是非試してみてください。

対岸のやや下流です!

根掛かり率&回収率は結構変わってきますよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ