天竜川のガイド報告 2017年7月上旬

こんにちはガイド宮崎です。

 

7月上旬に天竜川にてガイドしてきました〜。

 

この日は台風の影響で増水+強いにごりで良いとは言えない状況でした。

そんな中、県内からゲストさんがいらしてくれました。

※写真の許可をお取りしていないので写真はありません。

 

最近釣りを始めました

今回依頼を受けた際にお聞きしたんですが、釣りを始めてまだ一年も経っていないとの事。

釣り方はもちろんですが、投げ方を見せていただき自分なりに

いろいろとアドバイスをさせていただきました。

 

今はネットでいろんなことを学べますが、生で会うからこそ

伝えられることって沢山ありますね。

 

文章だけでは絶対伝えられないものがあります。

 

目先に囚われない

今回の目標は最低1匹釣ること。

そう思いプランを考えましたが、今日の1匹よりも明日からも使える方法を伝えた方が良いかも?

そう思い、キャスティングや攻め方をメインに1日ガイドしました。

と言うのも、

 

これをここに投げてください → 釣れた!

 

これって釣れて嬉しいけど明日繋がらないかな。

そう思うんですよね。

 

せっかく一緒に釣りができるので天竜川で魚を釣る方法を

伝えて明日からの釣果の役に立てる、そんな事を伝えたいです。

 

 

実績のポイントへ

そうは言っても釣れない場所では仕方ないので、実績のあるポイントにて練習します。

あわよくば釣れてほしい、そんな感じです(笑)

 

川は流れを無視しては釣れません。

なので、目立つ色のシャロークランクを投げてもらい

ルアーの飛び方、流すコースなどを実際に見てもらい練習をしてもらいました。

 

キャスティングを見ながら自分でも探りを入れると、

ブルっという手応えから元気な反応が。

20cm位の可愛いスモール飛び出して来ました。
(小さかったんで写真は無いです・・・)

 

(多分このくらいのサイズです)

 

魚は居る!

そう確信した時、ゲストさんのルアーにも魚が反応し記念すべき1匹目!

 

と思いきや、外れてしまいキャッチならず・・・

 

おしいです。

 

しかし、実際に魚の反応を体験したからこそ気がつく事ってありますよね。

 

 

ポイント移動

その後は反応がなくなったので、気分転換も兼ねてポイント移動します。

 

移動してすぐ自分の竿にヒット!

サイズは30UPでしたが濁ってても食うやつは食いますね。

 

まだまだ魚はいますので、ヒットするように川へお願いをして投げ続けます。

 

 

遅めのお昼をとり別ポイントへ向かいますが、休日ということもあり

どのポイントも先行者の方が。。。

 

最近好調のポイントへ向かいましたが、鮎の方がいらしてたんで、こちらもスルーしました。

 

その後も何ヶ所か回りキャストを繰り返しましたが、残念ながらお時間となってしまいました。

 

一本釣って喜びを分かち合いたかったんですが、私の力不足でした。

思うようにいかないのが釣りですね。

 

また次回釣りやすい時にご一緒したいです^ ^

1日ありがとうございました。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

宮崎

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ