お盆の天竜川ガイド

こんにちは。

ガイド宮崎です。

 

本日のゲストさんは大阪からいらしてくださいました。

バスも海も全般に釣りが大好きなFさんですが、川バスは初めて!

とのことで、川の魅力を伝えたいと思います。

 

っと前日までは思っておりましたが、前日に大雨警報(笑)

当日も天竜川は増水傾向に・・・

どちゃ濁り

最初に入ったポイントはまさかのどちゃ濁り。

というか、雨とかの濁りではなく、土系の茶色い濁り。

ちょっと投げましたが「無いな」ということで、5分くらいで見切ります(笑)

写真撮り忘れましたが、水の色はこれ↓に近いものがありました(笑)

 

上流へ移動

濁りの少なそうなポイントへ。

こちらは土系ではなく雨の後って感じの濁りで勝負できそうと判断。

足元を確認しつつウェーダーで入水します。

 

濁りと増水でやりにくいですが、こんな時こそ強気にハードベイトで!

ハードベイトで釣るスモールマウスを体験してもらいたいですからね。

 

なんとか一本

一通り攻めても反応がないため、小規模なポイントへ移動しなんとか一本!

大きくはないですが、よく引く元気なスモールでした。

こちらはジグヘッドでした。

 

デカイのバラす・・・

続いて別ポイントで強気に攻めると私のルアーに一発でましたが、針にかからず

「こんな感じでアクションしました。」

っと足元で説明してるとなんと目の前でバイト!

 

40UPありそうでしたが、身切れしてフックアウト・・・

 

目の前でルアーに襲いかかるスモールを実際に見ていただいて

イメージはなんとなくつかんでいただけたようです。

 

その後お昼をはさみ数カ所ポイントを回り、時間いっぱい

粘りましたが、結果にはつながりませんでした。

 

 

ハードルアーに飛びかかるスモールを体験していただきたかったんですが、力及ばずでした。

もっと水量の少ない時に是非リベンジして欲しいです。

 

今回は残念でしたが、次回はこのルアー使えるかな?

そんな目線でルアーを選択する時間もまた楽しいですね。

 

 

緑の葉っぱに隠れて獲物を待つカエル。

バスもきっとこんな感じなんでしょうかね?

 

最近不安定な水量で、水位も急に増えることがあります。

川で釣りされる方は十分注意して釣りしてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

宮崎

 

 

状況にもよりますが、天竜川はまだまだ釣れます!

効率よく川を回りたい方ご連絡ください。

 

ガイド詳細はこちらから確認いただけます。

http://nfgseagull.xsrv.jp/tenryuguido.pdf

 

ブログ村にエントリーしています。こちらポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ