天竜川バス釣りガイド報告 2017/7月中旬

こんにちはガイド宮崎です。

今回は県外よりゲスト(Iさん)さんが来てくれました。

 

以前バリバリ釣りをなさってましたが、20年弱釣りを離れて

つい最近バス釣りを再開されたそうです。

釣りって一度ハマると楽しくて抜けられませんよね^ ^

 

雨予報

前日から雨予報で増水などを心配していましたが、それほど降ることもなく

降ったり止んだりで1日釣りをすることができました。

と言うか日中は完全に晴れて湿気がやばく逆に辛い1日に(笑)

もう完全に夏ですね〜。

 

 

リハビリを兼ねて

釣り自体が本当に久しぶりということで魚を釣ってリハビリしたい。

そうおっしゃってましたが、流石ですね。

体はしっかり覚えてるようで20年ぶりとは思えないほど上手なキャストでした。

逆に自分が教えて欲しいくらい(笑)

 

 

トップで釣りたい

普段自分はこうやって釣ってます。

ということをお伝えしながらポイントをいくつか回ります。

ローライトということもあり個人的にはトップで釣りたかったので

ノリーズのウエイクベイトで攻めます。

 

パシャパシャパシャ〜・・・・ボシュ!

 

って感じで出ましたが、どうキャッチしようか迷ってたらバレちゃいました。

引き抜けばよかったかな〜。

 

Iさんにも何度かチェイスがありましたが、あと一歩バイトには至りません。

それでも魚の反応があると夢中になっちゃいますね。

 

 

ファーストフィッシュ

何ヶ所目かのポイントで、Iさんが

『この日のために用意したルアー使います』

と言いながら結んだルアー。

 

これに変えた途端に魚が好反応し待望の一本目をキャッチ!

サイズは控えめでしたが、初場所の一本目は嬉しいものです。

 

釣りの前にこのルアー使おうとか考えてる時間ってワクワクしますよね。

こんな風にそのルアーで釣れた日にはもう最高なんじゃないでしょうか。

 

 

アジャスト力

この魚をきっかけに、魚の反応が変わります。

毎キャストごとなんらかの反応があり、

連続ヒット!模様が綺麗な魚ですね。

他にも数本揚げてました。

しかしどれもよく太ってていい魚です!

 

一度魚から反応があると、いろいろ変化をつけて別の反応を探っていたそうです。

 

その結果、

ドーンっとナイスな40UP!

反応するけど食わない魚にどうやって喰わすか。

変化球の末のしっかり仕留めてました。

 

これには流石としか言えませんね。

本当にブランクあったんですか(笑)

一部始終見てましたがとても勉強になります。

 

 

最終的に

その後もポロポロと数を伸ばし、別の40UPもかけましたが、足元で無念のバラし。

これはさっきよりも大きそうでしたよ。

狂ったようにバイトしてくる様子は見ていてとても興奮しました。

やっぱりいろんな方と釣りをすると発見が多く勉強になるので楽しいですね。

 

 

合間でちゃっかり自分もトップでいいサイズが釣れて良い釣果に恵まれた1日でした。

 

真夏日のお昼に水面を割ってバイトするバス達。

そうそういないんじゃないですかね^ ^

 

今回のゲストさんもすげー楽しい!っと何度も言ってくださり案内させてもらって

こちらも嬉しい限りです。

 

1日ありがとうございました。

忘れ物(取り残した魚)がいますので、またお待ちしていますね^ ^

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

 

 

天竜川のスモールマウスガイド詳細はこちらです。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ