春の風物詩〜タマゾン川の巨大ウグイ釣行

こんにちは、NFG宮崎です。

実は、以前から釣りたいな〜と思っていた魚がいます。

その名も「マルタウグイ」

なんだウグイかよ。

とか言わないでくださいね(笑)

 

凶暴なヒキで、今(以前から)人気のターゲットなんですよ〜。

 

この時期が一番釣りやすいということで、今回はマルタウグイを狙いに多摩川まで行ってきました。

 

マルタウグイとは?

ウグイ亜科に分類される魚で、50〜60cmくらいになる魚です。

汽水域の魚みたいですが、この時期産卵のため河川を遡上します。

春限定でとても狙いやすい魚です。

(シーバスの外道としては釣れるそうですね)

 

遡上しているかは川の瀬見てみるとよくわかります。

鯉に混じって瀬でバシャバシャしているので、すぐにわかると思います。

 

主な釣り方

ルアーで狙う場合は5g前後スプーン(流れの強さで変わります)。

安いもので全然 OK!手軽に行きましょう。

ミノーでもいいみたいですが、鯉を含めスレがかりが増えるので余りオススメ出来ませんね。

80cm級の鯉のスレとか筋トレ以上ですよ(笑)

 

狙い方は、スプーンを瀬から流しボトムを転がしていく釣り方が一般的でしょうか。

はっきりわかりませんが、食性ではなく、多分リアクションの釣り方だと思います。

(推測ですので間違ってたらすいません)

ボトムを叩くように転がすとバイトしてきます。

 

マルタウグイ釣果記

深夜0時、友人と共に長野を出発!

都内に向かい、4時頃今回のガイド役Mくんと合流します。

暗いうちから準備を始め出撃開始〜!

 

いつでもこの時間はワクワクします。

こっちではもう桜が咲いてるんですね♪

薄暗い中で見る桜もいいもんです。

聞いた話ですが今年(2017年)は遡上が遅いらしく4月7日の段階ではまだ少ないそうでした。

それでも瀬を見るとマルタウグイらしき魚がバシャバシャしてまして、すでに釣れる気しかしません!

瀬の手前をよく観察すると、なにかしら大きな魚が 移動するのがわかります。

ヤツは居る!!!

 

うまく鼻先をかすめるようスプーンを転がします。

しかし、魚はいてもなかなか掛からず、ポイントを変更してもなぜか釣れない。

結構簡単に釣れると思ったんですが、なかなか手強いですな。

 

でもそれでいいんですけどね。

初めての魚は簡単に釣れない方が面白い。

流し方、動かし方、ルアーをこまめに変えながら探っていくと・・・

 

ゴンッ!

 

強烈なアタリがあり一気にラインが走る!

とてつもないパワーでラインがガンガン出され、かなり大物の予感!

格闘する事数分。

観念したのかなんとかキャッチ成功!

これが求めていたマルタウグイ〜

 

 

 

と思いきやデカイコイでした(笑)

しっかり口で食ってるし。

 

外道でもこれだけデカイと嬉しいです。

すでに腕パンパン(笑)

同じようなタイミングでMさんも ヒット〜

 

 

今度はニゴイでした(笑)

外道が全てデカイ!

これはこれで楽しい(笑)

続けざまにヒット!

 

今度は本命のマルタウグイ!

婚姻色がキレイな見事です。

ちなみに釣ったのはMくん。

ちょっと悔しい・・・(笑)

 

そうこうしてると、漁協の方が来て、

「今年は遡上が遅くてもう少し下流の方がいいよ」

と教えてくれたので即移動!

貴重な情報はしっかり活かしましょう(笑)

 

ということで速攻オススメのポイントへ。

既に対岸には先行者の方がいらしたので声をかけると

「オマツリしてもいいからこっちまでガンガン投げていいよ〜」と。

 

漁協の方といいめちゃくちゃ良い人達です。

多摩川の方ってみんないい人ですね。

 

その甲斐あってか、ついにヒット!

 

今度こそ本命お願いします!っと願いながらやりとりをすると、

ついに念願のマルタウグイ!

 

 

あの手この手を繰り返し、ルアーもたくさん無くしましたが、

 

キャッチした瞬間苦労が全て吹き飛びます!

 

かけた瞬間から瞬発力のある引きと力強さ、これは病みつきになりそうです!
その後もう一本釣り、友人もしっかり釣れたので納竿し都内の釣具屋巡りに行きました(笑)

 

マルタウグイは群れさえ入ってこればそんなに難しくない釣りだと思います。

サイズは大きいのでタックルはそれなりのものがいいですね。

 

 

これから本番みたいで4月中旬あたりはきっとすごいことになるんじゃないですかね〜。

 

今現在のおすすめタックル

ロッド&リール

スプーンが投げやすくそれなりのパワーのあるものならなんでもいいと思います。

ML以上推奨。

掛ける釣りなので感度の良い先調子がおすすめ。

ラインはPE0.8号+フロロ10ポンドを使いました。

(本流タックルをそのまま使ってます)

 

通常の水量など全くわかりませんが、この時は5〜7gのスプーンを使いました。

安物で十分、ボトムを叩ければなんでもいいと思いますが、

細身よりも幅の広いスプーンの方が釣果が良かったです。

(今回のスプーンは1個100〜300円くらいの安いもの)

安物を使う場合フックだけ変えれば大丈夫かと思いますよ。

 

 

暴君マルタウグイめちゃくちゃ楽しかったですよ〜。

 

ということで今日も最後までありがとうございました。

NFG宮崎

 

 

最後に↓をpush!お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ
にほんブログ村

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ