渓流エサ釣りガイド行ってきました。

 

こんにちは。

NFG宮崎です。

 

ゴールデンウィーク初日。

最近暖かい日も増えて渓流釣りの良い時期になってきました。

 

今日は県内からゲストさんが来てくださり、一緒にエサで渓流釣りをしてきましたよ。

 

雨の後の渓流

今回はエサ釣りということで、小さめの川を予定していました。

前日までは雨で当日もやや冷え込んだので、川の様子が心配でしたが、

もともと小川なので、水量が少し増えてただけで濁りは大丈夫でした。

 

地元の大きめな川は結構な増水と濁りだったんで、ルアーだとやばかった・・・

 

しばらくは反応なし

山の景色に癒されながら釣り歩きますが、魚からの反応はなく黙々と釣りをします。

 

 

渓流釣りは岩も多く、足場も悪くて周囲も木がたくさんでぶっちゃけ釣りがやりにくいです(笑)

釣りをする前に、ポイントにどうやってアプローチするか、どうたどり着くか。

そっちが重要ですね。

もちろんエサの流し方も重要ですけど^ ^

 

 

釣れました〜!

代わる代わる釣りをして、僕なりに釣り方をアドバイスしていきます。

 

ここ居そうですね〜、こうやって流します〜なんて言いながら釣りをすると待望の一本目!

 

来ました!

僕の竿に重みが乗り、抜き上げると20cm後半の良いサイズのイワナ!

でしたが、空中でポロっと外れて元気に逃げていきました(笑)

 

ここはちゃんと取って魚見たかった・・・

 

それでも魚の反応があり、姿も見れたのでやる気が出ますね。

 

 

流れに乗り

さっきの一本で良い流れに?なったのか、次のポイントでも反応があり

僕の竿にようやく1本目の魚が。

これは逃すまいと必死でネットイン!

キレイなイワナでした。

 

 

続いてゲストさんも!

 

この魚もキレイなイワナでした。

仕掛けの流すコース、反応してのアワセまで完璧な流れでした^ ^

 

 

まとめ

この日は水温も低く手元までアタリが出ませんでした。

魚の反応はほとんど流してる最中に仕掛けが止まる、そんな違和感だけの変化を

取っていく感じでしたね。

季節によって、場所によって魚の反応も色々あるのでやっぱりどんな釣りでも楽しいですね。

 

写真は撮れませんでしたが、途中で綺麗なテンも見ることができて

渓流はそう行った違う楽しみもあるんで良いです。

 

 

Mさん、足場が悪く、途中雨も降ったりで寒さもありのなかなかのコンディションでしたが

お疲れ様でした。

また一緒に釣りいきましょう^ ^

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

宮崎

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ