バス用ワームのいろいろ②クロー、シャッドテール

はい、おはようございます。

昨日少しだけ天竜川に出撃しました。

短時間という事で、しっかりビデオを回していましたが、そういう時は全く釣れませんね。

タイトに攻めたらスレでコイのみでした。

 

バレましたけど 笑

甘くないですね・・・(-_-)

 

 

ではでは、今日はワーム編の続きです~。

 

 

クローまたはホッグ

 

どちらも同じような意味で使って問題ないとは思いますが、人によって若干ニュアンスが変わるかもしれませんね。

何となく私は、

クロー: シンプルなザリガニ系

ホッグ: パーツが沢山付いてる系

そんな感じもしてます。

 

アピール度や落下速度などに影響が出るので適材適所で使い分けると良いかもしれませんね~。

 

どちらもザリガニなどの甲殻類をイメージすることが多く、ラバージグのトレーラーテキサスリグなどの使い方が一般的です。

基本はおしりから針を刺しますが、ワームの種類によって頭からつけることで「バックスライド」になり、ストラクチャー(障害物)の奥までルアーを送ることが出来ます。

de_hk_w103_sb5

 

ザリガニ系は後ろに跳ぶので理にかなったアピールですね♪

 

 

23958728

↑これはホッグ会では世界一?有名なものかもしれない

ズームのブラッシュホッグ

大きな手が水を動かし、2本のテールで視覚的にもアピールします。

かなり昔からありますが考え抜かれてますね~。

釣れるんですが、私はここの「いかにもプラスティック」的な匂いがあまり好きではありませんが(笑)

 

2c200fc979b9b9c234dc3a9539a0c5a9-300x225

そしてこれは私が大好きな

エバーグリーンのキッカーバグ

たくさんのパーツがバタバタと動き複雑にアピールします。

匂いがかなりくさいのも個人的には好きです 笑

(匂いフェチではありません・・・)

 

 

 

シャッドテール

ダウンロード (3)

グラブと同じく水流を受けてテールが動きますが、グラブとは違った波動を出します。

テールがピロピローっと小刻みに動くことから個人的にはよりベイトフィッシュ的な感じがしています。

ノーシンカーやテキサスなどで使用します。

近年ではラバージグにセットして「スコーンリグ」なんてのも人気ですね。

eeec2d41

ちなみにスコーンリグはこれからの時期はとくに出番が多くなりますね♪

 

シャッドテールで特にお勧めはハイドアップのスタッガー。

いろんなサイズと大きさがありますが私は5と6インチを多用してます。

適度なウエイトとバランスの良さ、更に水中姿勢とかな~りヤバいです。

 

 

そして、

●その他

ダウンロード (5)  ダウンロード (4)

各社からいろーんな物が出ていますね。

過去にはウルトラマンなどもありました。(懐かしい)

自由度の高さから一見「なんだ?」と思うものもありますが、変なものを除いて、それぞれ意図があり、使い方次第ではハマるパターンもありますのでいろいろ試してみてくださいね。

 

 

 

ぶっちゃけて、ワームは(プラグもですが)魚からどう見えているか解りません。

全て人間の推測なので、大事なのは魚がいかに「バイトしたくなる」と思わせることが重要です。

なので自由に使う事でオリジナルな使いかたが見つかりシークレットな武器にもなり易いのでぜひ色々試してみると面白いですよ。

ハサミでカットしたり、熱してくっつけたりと遊び方は様々。

ボロボロになったワームでも捨てる前に一度試してみてください~。

新たな楽しみが見つかるかも 笑

 

 

ではでは今日もありがとうございました~。

 

NFG宮崎

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ